@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

名勝【めいしょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

名勝
めいしょう
には風景のすぐれたところで,名所とほぼ同じ意味だが,狭義には,文化財保護法により文部大臣の指定を受けている区域。同法では,貝塚古墳などの遺跡で歴史上,学術上価値の高いもの,庭園橋梁などの名勝地で,芸術上,観賞上価値の高いもの,動植物などで学術上の価値の高いものとされる記念物のうち重要なものを,史跡,名勝または天然記念物に指定することができるとされている。名勝の指定は,1996年現在 260件,うち 28が特別名勝である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

名勝
文化財保護法により、すぐれた景色を持つ公園などが指定される。広島市内では旧広島藩主別邸の縮景園(中区)に次ぎ、2番目。
(2006-11-18 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

めい‐しょう【名勝】
景色のよいことで知られている土地。勝地。「名勝の地」
文化財保護法に基づいて文部科学大臣が指定する重要な記念物の一つ。→特別名勝

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

めいしょう【名勝】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

めいしょう【名勝】
景色のよい土地。 天下の-
文化財保護法で、風致景観がすぐれ我が国にとって芸術上または観賞上価値の高いものとして文部科学大臣が指定した地。 → 特別名勝

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

名勝
めいしょう
日本の文化財保護法における文化財の種類の一つ。文化財保護法第2条第1項第4号で定められた記念物のうち、「庭園、橋梁(きょうりょう)、峡谷、海浜、山岳その他の名勝地で我が国にとつて芸術上又は観賞上価値の高いもの」で文部科学大臣が指定した、とくに重要なものをさす。
 具体的には、
1.公園、庭園
2.橋梁、築堤
3.花樹、花草、紅葉、緑樹などの叢生(そうせい)する場所
4.鳥獣、魚虫などの棲息(せいそく)する場所
5.岩石、洞穴
6.峡谷、瀑布(ばくふ)、溪流(けいりゅう)、深淵(しんえん)
7.湖沼、湿原、浮島、湧泉(ゆうせん)
8.砂丘、砂嘴(さし)、海浜、島嶼(とうしょ)
9.火山、温泉
10.山岳、丘陵、高原、平原、河川
11.展望地点
が名勝の対象となる。
 また、名勝のうち、とくに価値が高いものを「特別名勝」としている。庭園では、毛越寺(もうつうじ)庭園(岩手)、龍安寺(りょうあんじ)方丈庭園・天龍寺庭園・西芳寺(さいほうじ)庭園(いずれも京都)、山岳では富士山(静岡・山梨)、島嶼では厳島(いつくしま)(広島)といった、世界遺産にも登録されている物件など、著名な景勝地が多く指定されている。
 国が指定した名勝は2015年(平成27)11月時点で396件(うち特別名勝36件)。都道府県が指定した名勝は273件、市町村が指定した名勝は845件(いずれも2015年5月時点)である。[佐滝剛弘]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

めい‐しょう【名勝】
〘名〙
① 景色のすぐれた地。風光明媚で知られる場所。勝地。名所。
※西洋聞見録(1869‐71)〈村田文夫〉前「其地の名勝、里程、火輪車駅」 〔北斉書‐韓晉明伝〕
② 名望のある人。名士。
※百丈清規抄(1462)四「唐土は兼て差し定たばかり、さる兄弟名勝なんどの秉払する時は、定た禅客の外に放て禅客が出てするぞ」 〔晉書‐王導伝〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

名勝」の用語解説はコトバンクが提供しています。

名勝の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation