@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

呉起【ごき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

呉起
ごき
Wu-qi; Wu-ch`i
[生]敬公11(前440)頃
[没]悼王21(前381)
中国,戦国時代の政治家,兵法家の人で初め仕え,次に文侯に仕えて兵制を整備,を破った。讒言により楚に逃げ,悼王に信頼され法治主義的改革をはかったが,楚の公族の反感を買い,殺されて改革は不成功に終った。しかし秦の商鞅の改革に影響を与えた。孫子と併称される兵法家でもあり,『呉子』はそのといわれる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ご‐き【呉起】
[?~前381]中国、戦国時代の兵法家・武将の人。魏(ぎ)の文侯に仕え、のち、楚(そ)の悼王(とうおう)の宰相となり、楚国の強兵につとめた。その著といわれる「呉子」は「孫子」と並ぶ代表的兵法書。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ごき【呉起】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ご‐き【呉起】
中国、戦国時代衛の兵法家。儒家の曾子に学び、魯、魏に仕え、さらに楚の悼王に重用された。兵法書「呉子」の著者といわれ、呉子と尊称される。前三八一年没。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

呉起
ごき

呉子

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

呉起」の用語解説はコトバンクが提供しています。

呉起の関連情報

関連キーワード

標準音シクスツス3世サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂スラックレオ(1世)ファン・ルイス ゲラアルディピテクス・ラミダスカダバ歯の変化がもたらした草原適応パワーハラスメント

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation