@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

命題記憶【めいだいきおく】

ナビゲート ビジネス基本用語集

命題記憶
考えたり感じたりすることを通して獲得され回想される記憶。いわゆる知識思い出にあたる。個人や世界に関するさまざまな事柄について心理的なモデルを構成し、それぞれの情報を保持する。言葉で表現することが比較的たやすく、記憶を獲得するために繰り返し実演する必要がない点で手続的記憶と対比される。宣誓的記憶(declarative memory)、陳述記憶とも呼ばれる。心理学者タルヴィングは、命題記憶はさらにエピソード記憶意味記憶に分けられると提唱した。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

命題記憶」の用語解説はコトバンクが提供しています。

命題記憶の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation