@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

和風【ワフウ】

デジタル大辞泉

わ‐ふう【和風】
日本古来の風俗・様式。日本風。日本式。和式。「和風建築」「和風ハンバーグ」⇔洋風
穏やかな風。ふつう、春の風をいう。
風速毎秒5.5~7.9メートルで、風力階級4の風。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集

和風
音楽・美術・建築などの芸術衣食住などの文化において「日本的」特色や味わいを形容する言葉。 この言葉は常に他の国からの影響と対比して用いられる。 類語には和様、和式、「日本式」、「和風テイスト」、「日本テイスト」などがあり、 和風の中でも「純和風」や「モダン和風」と細かく区別して用いられることもある。 書や寺院建築の分野では「和様」を用いることが多い。

出典:リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

わ‐ふう【和風】
〘名〙
① やわらかく吹く風。おだやかな風。ふつう、春の風をさす。かふう。
※懐風藻(751)侍宴〈藤原総前〉「斜暉照蘭麗、和風扇物新」 〔杜甫‐上巳日、徐司録林園宴集詩〕
② 気象学でいう風力階級の一つ。毎秒三・五メートルから六メートルぐらいの風速の風で、木の葉を静かに動かす程度の微風。風力階級の四番目に当たる。
③ (形動)(「和」は日本の意) いかにも日本の物事らしい様子や形式であること。また、そのさま。日本式。日本風。
※都新聞‐明治三六年(1903)九月二三日「堤元成は和風喫茶店(一坪一円六十七銭)を選み」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

和風 わふう

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

和風」の用語解説はコトバンクが提供しています。

和風の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation