@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

唇形花冠【しんけいかかん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

唇形花冠
しんけいかかん
labiate corolla
合弁花冠左右相称の花冠で,縁が上下の2部に深く分裂し,正面から見るとのようにみえるものをいう。シソ目やラン科に普通にみられる。多くの場合下側中央の裂片は大型で花冠の主体を占めるので,これを特に唇弁 labiumという。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しんけい‐かかん ‥クヮクヮン【唇形花冠】
〘名〙 植物の合弁花冠の一つ。筒状で先が上下の二片に分かれ、くちびるのような形をしたもの。オドリコソウなどのシソ科、シオガマギクなどのゴマノハグサ科植物などに多い。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

唇形花冠」の用語解説はコトバンクが提供しています。

唇形花冠の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation