@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

商品分類【しょうひんぶんるい】

世界大百科事典 第2版

しょうひんぶんるい【商品分類】
商品はその目的により,いろいろな分類の方法がある。最も一般的に用いられる分類方法としては,商品の使途による分類である。
【使途による分類】
 商品はその使途により,消費者商品と産業用・業務用商品とに分けられる。消費者商品は,消費財とも呼ばれ,最終消費者が利用する商品である。自己の家庭用,娯楽用その他の目的で消費し,原則として再加工したり,再販売しない。消費財は,その購買慣習により,最寄品,買回り品,専門品に分けられる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

商品分類
しょうひんぶんるい

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

商品分類」の用語解説はコトバンクが提供しています。

商品分類の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation