@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

図表【ズヒョウ】

デジタル大辞泉

ず‐ひょう〔ヅヘウ〕【図表】
図と表。また、図または表。
数値を読み取ることができる図。
数量的な関係・法則を直線曲線したもの。グラフ

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ずひょう【図表】
物の数・量などの、他の物との関係を直線・曲線・図形・数字の表などで表したもの。グラフ。 仕事の進み具合を-にして示す
図と表。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ず‐ひょう ヅヘウ【図表】
〘名〙
① 図と表。
※女工哀史(1925)〈細井和喜蔵〉三「図表の通り今尚ほ原形の儘天に聳へ態々此れだけを見物に来る人も夥しい事です」
② 数値を読み取ることのできる図。〔工学字彙(1886)〕
※貧乏物語(1916)〈河上肇〉三「左の図表中、黒の曲線は、受験児童四十名の体重増加率を示せるものにて」
③ 数学で、関数関係その他の関係を直線または曲線によって図示したもの。グラフ。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図表」の用語解説はコトバンクが提供しています。

図表の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation