@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

国字本【こくじぼん】

大辞林 第三版

こくじぼん【国字本】
キリシタン版のうち、ローマ字でなく、仮名・漢字まじりで表記された書物。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

こくじ‐ぼん【国字本】
〘名〙 その国の文字を使って刊行された本。特に、中世末期から近世初頭にかけて日本で刊行されたキリシタン文献で、ローマ字で書かれたものに対して、日本文字で書かれたものをいう。
※読書放浪(1933)〈内田魯庵〉読書放浪「国字本は之より十四年遅れた一六一〇年版である」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国字本」の用語解説はコトバンクが提供しています。

国字本の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation