@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

国連パレスチナ休戦監視機構【こくれんパレスチナきゅうせんかんしきこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

国連パレスチナ休戦監視機構
こくれんパレスチナきゅうせんかんしきこう
United Nations Truce Supervision Organization in Palestine
略称 UNTSO。 1948年パレスチナ戦争に直面して,国連安全保障理事会が設置した機関で,国連の平和維持活動 PKOの第1号。本部はエルサレム。アラブ諸関係国とイスラエル間の休戦監視,休戦境界線の画定,非武装地帯の設定,境界線付近の兵力削減を実施するなどの活動を行なっており,任期を更新され,今日にいたる。経費は国連の通常予算でまかなわれている。約 300名の軍事監視団で構成され,国連緊急軍 UNEF,第2次国連緊急軍 UNEFIIと協力し,国連兵力引離し監視軍 UNDOF国連レバノン暫定軍 UNISFILにも要員を派遣している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国連パレスチナ休戦監視機構」の用語解説はコトバンクが提供しています。

国連パレスチナ休戦監視機構の関連情報

関連キーワード

新藤兼人国際休戦監視委員会UNプレゼンスチェコおよびスロバキア史(年表)平和維持活動PKO木下恵介エレクトロニクス史(年表)民主自由党[日本]市川崑

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation