@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

国際鳥類保護会議【こくさいちょうるいほごかいぎ】

大辞林 第三版

こくさいちょうるいほごかいぎ【国際鳥類保護会議】
野生鳥類保護のための国際組織。1922年設立。本部はロンドン。 ICBP 。1993年、改組されバードライフインターナショナルとなる。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

国際鳥類保護会議
こくさいちょうるいほごかいぎ
The International Council for Bird Preservation
略称ICBP。野生鳥類の保護を目的とした国際組織。1922年に規約を制定し、発足している。1993年にICBPは大改革を行い、バードライフ・インターナショナルBirdlife Internationalと改称した。日本での活動は、日本野鳥の会が行っている。[柳澤紀夫]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国際鳥類保護会議」の用語解説はコトバンクが提供しています。

国際鳥類保護会議の関連情報

関連キーワード

島津保次郎アイルランド自由国帰山教正パステルナークブラジル文学ムルナウ宮嶋資夫ローマ進軍コスグレーブシスラー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation