@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

基礎研究【きそけんきゅう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

基礎研究
きそけんきゅう
basic research
学術的な知識や,製品利益に直接結び付くことのない技術理論発見に関する研究活動。一般に時間と費用が掛かる。かつて日本企業は諸外国から基礎研究の成果を導入し,自らはそのコストを負担せず製品を開発し,市場を席巻しているという批判を浴びていた。しかし近年では,基礎研究がイノベーションを起こすのに必要であるという認識が広まり,文部科学省の創造科学技術推進事業などのように基礎研究について産官学共同のプロジェクトが行なわれたり,基礎研究に力を入れる企業が増えつつある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きそ‐けんきゅう〔‐ケンキウ〕【基礎研究】
特別な応用・用途を直接に考慮することなく自然世界を追究し、仮説・理論の形成や新しい自然認識を得るために行われる理論的・実験的研究。→応用研究

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

基礎研究」の用語解説はコトバンクが提供しています。

基礎研究の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation