@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

堂ヶ島【どうがしま】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

堂ヶ島
どうがしま
静岡県東部,伊豆半島西海岸,西伊豆町地区。海食による天窓洞 (天然記念物) をはじめ,三四郎,亀島,蛇島など大小島々奇岩に富み,俗に伊豆松島といわれ,落日が美しい。 1962年には温泉が湧き,民宿が増加,洋らんセンターなどの施設もあり,西伊豆の観光拠点となっている。名勝伊豆西南海岸の代表的景勝地で,付近は富士箱根伊豆国立公園に属する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

どうがしま〔ダウがしま〕【堂ヶ島】
静岡県、伊豆半島西岸の西伊豆町の景勝地。海食を受けた島々や断崖海食洞などがみられる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

どうがしま【堂ヶ島】
伊豆半島の西岸,静岡県賀茂郡西伊豆町の海岸。1937年に伊豆西南海岸として名勝に指定され,55年富士箱根伊豆国立公園に編入された。新第三系の白色砂質凝灰岩からなり,蛇島や稗三升(ひえさんじよう)島などの島々や奇岩,干潮時に島が陸続きになるトンボロ,海食崖の割れ目に発達した海食洞,海食洞の上部が断層によって開口している天窓(てんそう)洞(天)などの多様な海岸地形がみられ,遊覧船で観察することができる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

堂ヶ島
どうがしま

静岡県東部、賀茂(かも)郡西伊豆町にある海岸。伊豆半島西海岸観光の拠点となっている。一帯は白浜層群の白色砂質凝灰岩からなり、波食による海岸地形の風景美をもつ。蛇島、亀(かめ)島などの小島、三四郎島のトンボロ(陸繋砂州(りくけいさす))地形、堂ヶ島の海食崖(かいしょくがい)と天窓洞(てんそうどう)の海食洞など多彩で、1935年(昭和10)国の天然記念物に指定された天窓洞は、海食洞の天井が落ちて天窓を開けた形になったものである。1937年には堂ヶ島から南方が伊豆西南海岸として国の名勝となり、富士箱根伊豆国立公園の一部でもある。1962年(昭和37)温泉の開発、1970年洋ランセンター(現、らんの里堂ヶ島)の開設など観光施設も増加した。観光船による海岸景観の遊覧ができる。

[北川光雄]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

堂ヶ島」の用語解説はコトバンクが提供しています。

堂ヶ島の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation