@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

塩化セレニニル【エンカセレニニル】

化学辞典 第2版

塩化セレニニル
エンカセレニニル
seleninyl chloride

SeOCl2(165.87).塩化セレニル(selenyl chloride),オキシ塩化セレン,塩化酸化セレン(selenium chloride oxide)ともいう.二酸化セレンに塩化水素を通じ,生じたSeO2・2HClに五酸化リンまたは濃硫酸を加えて脱水しつつ真空蒸留すると得られる.室温で発煙性のある液体.融点10.8 ℃,沸点176.4 ℃.密度2.42 g cm-3.CCl4,CS2,ベンゼンなどに易溶,石油エーテルに不溶.水に触れると加水分解してH2SeO3とHClになる.KCl,NaCl,BaCl2,FeCl3などをよく溶かし,溶液は導電性がある.有機合成の塩素化剤として用いられる.腐食性があり,有毒で肺腫の原因となる.[CAS 7791-23-3]

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

塩化セレニニル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

塩化セレニニルの関連情報

関連キーワード

自己株式セレニニル色覚國學院どらやきヨウ化タリウム(Ⅰ)首相指名ウイグル自治区新疆ウイグル自治区C56あたご

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation