@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

境界領域【きょうかいりょういき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

境界領域
きょうかいりょういき
interdisciplinary
従来の個別または専門化した学問分野の2つ以上にまたがる領域物理化学などでは早くから発達していたが,原子力宇宙科学などの巨大科学進展の必要から,これまで2つの学問分野の谷間として顧みられなかった領域の研究が急速に行われるようになった。その結果,総合科学といわれるものも具体性をもってきた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きょうかい‐りょういき〔キヤウカイリヤウヰキ〕【境界領域】
複数の分野にまたがる学問分野。物理学化学の物理化学、地質学生物学古生物学医学工学医用工学などがある。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

境界領域」の用語解説はコトバンクが提供しています。

境界領域の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation