@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

外交政策【がいこうせいさく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

外交政策
がいこうせいさく
foreign policy
外交を進めるうえでの国の政策。対外政策ともいう。外交政策の目的は国益 (→ナショナル・インタレスト ) の追求にあるといわれ,また国益の中心は国家の独立と安全の確保および国民の経済的福祉の向上にあるといわれる。しかし国益という概念はきわめて曖昧であって,はたしてそれが国民大多数の利益なのか少数支配階級の利益なのかという問題が常に生じる。外交に対する民主的統制が論じられるのも,この理由からである。また外交政策は常に,(1) 国際環境に対するイメージと知覚,(2) 利用可能な手段,(3) 国内的諸要因,の関数としてとらえられるべきであり,ここから情報の収集と分析の能力,指導者の資質と決断力,国民の士気と団結力といった問題が出てくる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

がいこうせいさく【外交政策】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

外交政策」の用語解説はコトバンクが提供しています。

外交政策の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation