@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

外貨準備高【がいかじゅんびだか】

知恵蔵

外貨準備高
輸入代金や借入金返済などの対外支払い、為替相場調整のための外国為替市場への介入などを目的として通貨当局が保有する、直ちに利用可能で、かつ通貨当局の管理下にある対外資産。主として当局の外国為替市場への介入、運用資産の金利SDR配分などにより増減する。なお、外貨準備統計は財務省から毎月発表されているが、IMFの新公表基準に基づき、2000年4月からは内訳(外貨、IMFリザーブポジション、SDR、金、その他等にけて)も発表されている。
(絹川直良 国際通貨研究所経済調査部長 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

朝日新聞掲載「キーワード」

外貨準備高
政府や中央銀行が持つ外貨建て資産。その国の対外支払い能力を示す目安でもある。中国の外貨準備は03年以降、毎年2千億ドルずつ増え、5年で5倍以上になった。06年1月に日本を抜いて世界一となり、保有高は1兆2020億ドル(07年3月末)。7割以上が米国債などドル資産とみられる。外貨不足が長かった中国は対外資産の7割程度を政府が外準として管理、民間比率少ない
(2007-05-25 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

がいか‐じゅんびだか〔グワイクワ‐〕【外貨準備高】
政府や中央銀行が、外国への支払いに充てるために保有している金および外貨資産の総額。通貨当局が外国為替市場に介入するための資金にも利用される。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワイジェイFX用語集

外貨準備高
国が保有している外貨額の事です。

出典:ワイジェイFX株式会社
Copyright © 2003-2014 YJFX, Inc. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
尚、本件サービスの利用に際し、実際に外国為替証拠金取引(FX)の取引を行う場合は、自己の責任において行うようお願い致します。また、取引について発生した損害について弊社は一切保証致しません。

FX用語集

外貨準備高
国が保有する外貨や証券などの合計額で、外貨建ての借入金の返済など対外的な支払い能力を示す。企業や個人など民間が保有している分は含まれない。

出典:(株)外為どっとコム
(C)2002-2010 Gaitame.com Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

がいか‐じゅんびだか グヮイクヮ‥【外貨準備高】
〘名〙 政府や中央銀行が、外国に対する支払いなどの準備として保有している金および外貨の総額。日本では、政府および日本銀行が保有する金、外国銀行への預金と外貨証券から成る。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

外貨準備高」の用語解説はコトバンクが提供しています。

外貨準備高の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation