@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

多数代表制【たすうだいひょうせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

多数代表制
たすうだいひょうせい
majority system
多数支持を獲得した者のみを当選させることによって,国民多数派意思利益議会に代表させようとする選挙制度少数代表制に対比される。選挙方法は,1選挙区から1名を選出する小選挙区制の場合は単記投票法,1選挙区から2名以上を選出する大選挙区制の場合は連記投票法がとられる。多数代表制欠点は,少数派の意思を代表させることができず,死票が多くなることである。また投が分散した場合には少数の投票でも当選する可能性が出てくる。こうした多数代表制の欠陥を補う方法として考え出されたのが少数代表制である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

たすうだいひょう‐せい〔タスウダイヘウ‐〕【多数代表制】
多数の票を得た者を当選者とする選挙方法。絶対多数代表制と比較多数代表制とがある。
ある選挙区の有権者の多数派に議席を独占させる選挙制度。小選挙区単記投票制・大選挙区完全連記投票制など。⇔少数代表制

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

たすうだいひょうせい【多数代表制】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

たすうだいひょうせい【多数代表制】
多数の支持を得たものを当選者にするという選挙の原則。過半数を必要とする絶対多数代表制と比較多数代表制とがある。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

多数代表制
たすうだいひょうせい
選挙制度上の代表方法の一つで、代表者(議員)の選出をその選挙区の多数派の意思にかからしめる制度。いいかえれば、多数派がその選挙区の議席を独占する選挙方法。少数派からも代表者が選出される可能性を保障する少数代表制と対立する。多数代表制は、選挙人中の多数派の意思を最高度に尊重する方法で、政局の安定には効果があるが、死票(当選に寄与できない票)が多く生じ、少数派の意思が無視される欠点がある。多数代表制の典型例は、小選挙区単記投票制(定員1人の小選挙区において、単記投票する制度)、大選挙区完全連記制(定員2人以上の大選挙区において、その選挙区の定数と同数の候補者を連記投票する制度)である。前者はアメリカ、イギリスなどの下院議員選挙において採用されている。後者は、19世紀のフランス、イタリアなどで行われ、わが国でも貴族院の伯子男爵議員の互選において採用されていたが、今日、その例はない。[三橋良士明]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

たすうだいひょう‐せい タスウダイヘウ‥【多数代表制】
〘名〙 議員選挙で多数の票を得た者を当選者と決定する選挙法。絶対多数(全投票の過半数の得票数)代表制と、比較多数代表制の二種類がある。多数代表法。→少数代表制比例代表制

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

多数代表制」の用語解説はコトバンクが提供しています。

多数代表制の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation