@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

夜の河【ヨルノカワ】

デジタル大辞泉

よるのかわ〔よるのかは〕【夜の河】
沢野久雄の小説。昭和27年(1952)発表。京染屋の名手妻子ある大学教授の一途な愛と別れを描く。昭和31年(1956)、吉村公三郎監督により映画化。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

夜の河
1956年公開の日本映画。監督:吉村公三郎、原作:沢野久雄脚色田中澄江、撮影:宮川一夫。出演:山本富士子、阿井美千子、上原謙、小野道子、川崎敬三、市川和子、東野英治郎ほか。第11回毎日映画コンクール男優助演賞(東野英治郎)受賞。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

夜の河」の用語解説はコトバンクが提供しています。

夜の河の関連情報

関連キーワード

斎藤寅次郎マキノ雅広級化層理新藤兼人川島雄三市川崑久松静児森一生成瀬巳喜男日中関係

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation