@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

夜泣き【よなき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

夜泣き
よなき
乳幼児が夜間に突然泣くこと。乳児の夜泣きは,空腹,高い室温,おしめのよごれなど,生理的原因によるものが多い。昼間刺激興奮など,情緒的原因によるものもある。このほか,腹痛脳障害など,病気によるものもある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

よ‐なき【夜泣き】
赤ん坊が眠れないで夜中に泣くこと。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

よなき【夜泣き】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

夜泣き
よなき

乳児が夜半に目覚めて泣きだし、なかなか眠らないでぐずり続ける状態をいい、別に病気ではなく、ただ泣くだけの場合をさしている。最初の子供、神経質な子供に多く、保育上の指導が必要になる。

 6か月ごろの夜泣きは、空腹、厚着、おむつの汚れなどによるものが多く、以後1歳半ころまでは、そのほかに気候の影響や騒音、かまいすぎによるものなどが加わり、なかには習慣的に夜になると泣く場合もある。昼と夜を取り違えているような場合は、昼間の寝る時間をできるだけ少なくして調整すればよく、また温度や湿度を調節し、静かな薄暗い場所で寝かせるほか、日光浴や戸外運動、就寝前の入浴なども効果がある。

[山口規容子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

夜泣き」の用語解説はコトバンクが提供しています。

夜泣きの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation