@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

夜警【やけい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

夜警
やけい
Night watch
レンブラントの 1642年の作品,アムステルダム国立美術館蔵。正式名称『フランス・バニング・コック隊長の市隊』。アムステルダムのマスケット銃組合の集団肖像画。コック隊長が副隊長に出発命令を指示したところを描く。通常の集団肖像画の並列的な手法をとらず,隊の動きのなかでとらえている。ただし「警」と呼びならわされているが,1946年に作品を洗浄したところ画面が明るくなり,昼間の光景であることが明らかになった。また総勢 31人が描かれているが,このうち 16~18人が彼に 100ギルダーずつ支払って注文したという。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

や‐けい【夜警】
夜、見回って火災や犯罪などの警戒をすること。また、その役目の人。
[補説]作品名別項。→夜警

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

やけい【夜警】[絵画]
原題、〈オランダDe Nachtwachtレンブラント絵画カンバス油彩。アムステルダムの自警団を描いた集団肖像画。アムステルダム国立美術館所蔵。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

夜警
赤川次郎の長編ホラーサスペンス。2007年刊行。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

夜警
オランダの画家レンブラント・ファン・レインの絵画(1642)。原題《De Nachtwacht》。アムステルダムの自警団を描いた集団的肖像画。実際は昼の情景を描いたものだが、絵画表面のニスが変色したため、『夜警』という通称で呼ばれるようになった。アムステルダム国立美術館所蔵。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

やけい【夜警】
夜間に,公共の建物,企業,町内などを見回り,火事や犯罪の警戒をすること,またその人をいう。
西洋
 古代の夜警としてはギリシアローマに見張番や不寝番師団があり,夜間騒音や犯罪の防止,とりわけ火災予防に当たっていた。中世には,すでにカール大帝が自由人に一般の軍役のほかに夜間の見張りを義務づけている。国の秩序の維持と都市や城塞警備,帝国国境の警備が主たる内容で,遠征に赴くことのできない貧しい人々にも夜警の義務が課されていた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

やけい【夜警】
夜、火災や盗難などの警備をすること。また、その人。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

や‐けい【夜警】
〘名〙 夜、公共の建物や会社または町内などを見回って、火事や犯罪などの警戒をすること。また、その役目の人。《季・冬》
※詩序集(1133頃)佳遊不限年詩序〈大江通景〉「夜警昼巡、其職雖鳳闕
※高架線(1930)〈横光利一〉「まだ眠らぬ顔がときどき夜警の足音をききつける」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

夜警」の用語解説はコトバンクが提供しています。

夜警の関連情報

関連キーワード

コルネイユサン=マールシャンメレ蔵巴汗レンブラントガリレイピューリタン革命レンブラントピューリタン革命

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation