@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

大滝山【おおたきやま】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

大滝山
おおたきやま
香川,徳島両県のにある讃岐山脈中部の山。標高 946m。早壮年期末期の山地で,山頂に狭い浸食平坦面 (メサ) が残存。和泉層群の砂岩,泥岩の互層から成る。山頂付近に県下唯一のブナ林があり,アカマツ林が広い。イワオモダカ,コウヤシロガネソウなどの希少植物,クロコノマ,アサギマダラなど希少昆虫の多産地。鳥類も多く,付近には県民いこいの森やキャンプ場などの施設があり,北麓に塩江温泉がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事典・日本の観光資源

大滝山
(岡山県備前市)
おかやまの自然百選指定の観光名所。

出典:日外アソシエーツ「事典・日本の観光資源」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大滝山
(香川高松市)
香川のみどり100選」指定の観光名所。

出典:日外アソシエーツ「事典・日本の観光資源」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大滝山」の用語解説はコトバンクが提供しています。

大滝山の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation