@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

大紋【だいもん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

大紋
だいもん
武家の男子服の一種。大直垂 (ひたたれ) の略称。直垂に大きく紋所をつけたことによる。布製なので布直垂ともいう。初め足利義満が紋所のついた直垂を近臣に授けたことから,それをいただくことが光栄なこととされ,家紋をつけること自体がいつのまにか礼服へと発展した。江戸時代になると,紋は背の中央,左右の袖の中央,両前袖の縫い目,の左右の相引 (あいびき) に1つずつ前に2つ,うしろの腰に1つつけられ,五位以上の武家が風折 (かざおり) 烏帽子をつけて城する際の礼服とされた。三河万歳歌舞伎忠臣蔵』の大序などに現在もみられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

だい‐もん【大紋】
大形の紋。
布製の直垂(ひたたれ)の一。菊綴(きくと)じの下に家紋を大きく染め抜いたもの。室町時代に始まり、江戸時代には五位の武家で諸大夫以上の通常礼装となり、長袴を用いた。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

だいもん【大紋】
〈大紋の直垂(ひたたれ)〉の略称。もとは直垂から出たもので,形もほとんどこれと同じである。用布は麻で,家紋を背,左右の袖の中央,前の袖の縫目におのおの一つずつ,袴の左右の相引きの下に一つと前に二つ,うしろのしりの上に一つ,つごう10個を大きく白く抜染にしてある。江戸時代には士分以上の式服として用いられたもので,服装の格としては狩衣(かりぎぬ)の下で,布衣(ほい),素襖(すおう)の上に位するものであった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

だいもん【大紋】
大形の紋様。
大形の家紋を五か所に染めた直垂ひたたれ。袴にも五か所に紋をつける。室町時代に始まり、江戸時代には五位以上の武家の通常の礼服となった。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

大紋
だいもん
武家の衣服の一種。大紋の直垂(ひたたれ)の略。大きな紋様を要所につけた直垂のこと。上下対(つい)とした直垂と袴(はかま)のほつれやすい箇所に、補強と装飾を兼ねて、菊綴(きくとじ)といって組紐(くみひも)を綴じ付けたが、室町時代、ここに好みの紋様を刺しゅうしたり、染めたりするようになった。この位置は、直垂の背、前面袖付(そでつけ)、後面奥袖と端袖の縫い目、袴の両膝(ひざ)の上、股立(ももだち)である。直垂の両胸に組紐をつけて胸紐とし、はだけるのを防ぎ、袖口をすぼめるための括(くく)り紐は形式化して、下に垂らす部分のみ露(つゆ)と称してつけた。大紋が礼服化するとともに、その構成は折烏帽子(おりえぼし)、大紋、大帷(おおかたびら)、下袴、扇と定められた。江戸時代には、五位の武士で諸太夫以上の者の礼服として、麻布地に家紋を染め抜くものとなり、袴は長袴形式とされた。その構成は風折(かざおり)烏帽子、大紋、熨斗目(のしめ)小袖(夏は白帷(しろかたびら))、扇とした。後世のいわゆる紋付の淵源(えんげん)は大紋に求められる。[高田倭男]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大紋」の用語解説はコトバンクが提供しています。

大紋の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation