@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

大隅の鰻【おおすみのうなぎ】

事典 日本の地域ブランド・名産品

大隅の鰻[水産]
おおすみのうなぎ
九州・沖縄地方、鹿児島県の地域ブランド。
主に大隅地方などで養殖されている。鹿児島県におけるうなぎ養殖は、1912(明治45)年に鹿児島県水産試験場が養殖試験をおこなったことに始まるという。本格的に養殖がおこなわれるようになったのは、1965(昭和40)年頃のこと。配合飼料普及やハウス加温方式の導入などによって、次第に鹿児島県各地に生産が拡大した。近年、養殖うなぎの生産量は、鹿児島県が全国第1位となっている。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大隅の鰻」の用語解説はコトバンクが提供しています。

大隅の鰻の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation