@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

如来【にょらい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

如来
にょらい
tathāgata
仏教用語。完全な人格者ので,真理をよく理解して自分のものとし,迷界に下って衆生を救済する仏陀をさす。の十号の一つ。如来の尊称がつくのは釈迦如来薬師如来阿弥陀如来大日如来などで,超人間性を示す特徴として三十二相八十種好がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

にょ‐らい【如来】
《〈〉Tathāgataの訳》真理に到達した人。仏陀をいう。仏の十号の一。「釈迦(しゃか)如来
[補説]如(真理)より生来したもの、と解しての訳。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

にょらい【如来】
サンスクリットのタターガタtathāgataの訳語。ほぼ仏陀の同義語として用いられる。tathāgataはtathā(〈そのように〉)とāgata(〈来たれる(者)〉)の合成語。インド人は真理はあらゆる言語的表現を超えると考え,真理を指す最小限の表現として,たとえば〈それtat〉という言葉を用いる。〈そのように〉もこの種の表現であり,中国人は〈如〉と訳した。したがって〈如来〉とは,〈真理そのものとして来たれる者〉の意となる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

如来
にょらい

釈迦(しゃか)の異名(これを「名号(みょうごう)」と称する)の一つ。サンスクリット語、パーリ語のタターガタtathāgataの訳。原語は「修行完成者」「完全な人格者」を意味し、初めはバラモン教以外の出家者一般のうち、とくに優れた人への尊称として広く用いられたが、のちには仏教だけが用いるようになった。tathā(「如」と訳され、真理・ありのままを表す)とāgata(「来る」の意のアーガムāgamの過去完了)の合成と解して「如来」と訳されたが、tathāとgata(「行く」の意のガムgamの過去完了)の合成とも解され、その際には「如去(にょきょ)」の訳となる(チベット訳はこのほうをとっている)。釈迦の異名は数多くあり、そのうちとくに「十号」(10の名号)がよく知られているが、そのなかでもこの「真如から来て衆生(しゅじょう)を導く」意の「如来」は、もっとも尊ばれ親しまれた。のちに大乗仏教がおこり諸仏がたてられると、そのなかに、薬師如来や大日如来のように、如来名をとるものも現れる。

[三枝充悳]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

にょ‐らい【如来】
〘名〙 (Tathāgata 多陀阿伽度の訳語。真如より現われてきた者の意) 仏語。仏(仏陀)のこと。
※続日本紀‐天平神護二年(766)一〇月二〇日・宣命「詔曰〈略〉今示現はれ賜へる如来の尊き大御舎利は」 〔成実論‐一〕
[語誌](1)梵語 Tathāgata の語構成を、tathā (如此・如実に)+ gata (去った)とみて「如去(にょご)」と訳す場合もあるが、漢訳仏典では、tathā+āgata (来た)とみて「如来」と訳す。
(2)修行完成者の意で一般諸宗教を通じての呼称であったが、後に仏陀の呼称となり、更に大乗仏教では諸仏の称ともなった。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

如来」の用語解説はコトバンクが提供しています。

如来の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation