@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

妥協【ダキョウ】

デジタル大辞泉

だ‐きょう〔‐ケフ〕【妥協】
[名](スル)対立した事柄について、双方が譲り合って一致点を見いだし、おだやかに解決すること。「妥協の余地がない」「安易に妥協する」「妥協案」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

だきょう【妥協 compromise】
主張・利害が対立している場合,当事者の一方または双方が,その主張利益の一部を断念,譲歩して合意形成を図ること。政治技術の一形態。強制奨励と異なり,協は,みずからの要求水準を下げることによって相手方の同意を調達する方法であり,制裁報酬手段をもたない場合にも可能な政治技術である。この点では説得と似ているが,他面,妥協は説得と異なり,利益の違いを否定したり解消したりしないで,あくまで相互の要求正当性を認めたうえで合意形成を図るところに特徴がある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

だ‐きょう ‥ケフ【妥協】
〘名〙 相反する利害関係にある二者が互いの意を理解し、自分の主張する条件などを相手のそれに近づけ、双方が納得する一致点を見つけておだやかにことをまとめること。おりあい。
※露国に対する宣戦の詔勅‐明治三七年(1904)二月一〇日「切に妥協に由(よっ)て時局を解決し」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

妥協」の用語解説はコトバンクが提供しています。

妥協の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation