@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

威烈王【いれつおう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

威烈王
いれつおう
Wei-lie-wang; Wei-lieh-wang
[生]?
[没]威烈王24(前402)
中国,の第 32代の (在位前 425~402) 。名は。父は考王。考王は桓公河南に封じたという (西周桓公) 。社会の変動が大きくなった春秋時代末期に即位,趙の3国に分裂していたのを,王の 23 (前 403) 年に諸侯として正式に認めた。通説ではこのときから始皇帝天下統一 (前 221) までを戦国時代という。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

いれつ‐おう〔ヰレツワウ〕【威烈王】
[?~前402]中国の第32代の王。名は午。考王の子。前426年即位。王の治世末期から戦国時代に入る。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いれつ‐おう ヰレツワウ【威烈王】
中国、周の第三二代の王。姓は姫、名は午。孝王の子。紀元前四二六年に即位。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

威烈王」の用語解説はコトバンクが提供しています。

威烈王の関連情報

関連キーワード

奥州市武家住宅資料館明治記念館金銭債権金銭債権債権・債務地域団体商標制度岩手・宮城内陸地震旧木津村と総動員体制と村能登杜氏能登杜氏

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation