@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

婦人倶楽部【ふじんくらぶ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

婦人倶楽部
ふじんくらぶ

講談社発行の女性月刊誌。『講談倶楽部』『少年倶楽部』など「倶楽部」の名のつく一連の講談社のマスマガジン路線の一翼を担ってきた。1920年(大正9)10月野間清治が創刊、3号まで『婦人くらぶ』。当初は良妻賢母を美徳とする精神的、教育的な記事に重点を置いたが、いまひとつ人気を呼ばなかった。その後、家庭生活に役だつ実用本位の記事に重点を移し、家庭誌に脱皮すると人気も急上昇、30年代の激しい付録合戦を経て、既婚女性層の人気を『主婦の友』と長く二分してきたが、趣味の多様化、新しい生活情報誌の出現などの流れに勝てず88年(昭和63)廃刊。

[岡 満男・田村紀雄]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

婦人倶楽部」の用語解説はコトバンクが提供しています。

婦人倶楽部の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation