@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

婿【セイ】

デジタル大辞泉

せい【婿】[漢字項目]
常用漢字] [音]セイ(漢) [訓]むこ
〈セイ〉むこ。「女婿令婿
〈むこ〉「婿養子花婿娘婿
[補説]「壻」は異体字、「聟」は俗字。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

むこ【婿/×聟/×壻】
結婚して妻の家系に入った男性。「―を取る」⇔
娘の夫。娘むこ。女婿(じょせい)。⇔
結婚したばかりの男性。また、結婚式でこれから婿になる男性。新郎。はなむこ。⇔

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

もこ【婿】
相手。仲間。
「ちはやぶる宇治の渡りに棹(さを)取りに速けむ人しわが―に来む」〈・中・歌謡〉
むこ(婿)」に同じ。〈新撰字鏡

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

むこ【婿】
娘の夫,とくに婚入してきた娘の夫をさす。新郎もある。婚姻当事者が相互に婿であり嫁であるのだが,婿は〈家〉制度を背景として考えられ,家の存続を目的とした相続養子として,とくに娘婿養子(入婿)を意味することが多い。婚姻により娘の両親と娘の夫は,しゅうと・しゅうとめ()と親子関係をむすぶが,入婿は養親と婿養子としての親子関係であり,同じく娘の夫でありながら娘の両親との親疎,緊張関係は嫁入婚の場合と同じではない。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

婿
むこ
聟とも書く。娘の配偶者(夫)のことであるが、とくに「家」相続者としての娘に迎えた「夫」をいい、「家」制度のもとでは娘の親と養子縁組を伴うので、いわゆる「入婿・婿養子」をさした。平安貴族社会では「招婿(しょうぜい)婚」、つまり娘の家に「婿」を迎え入れる形で結婚が成立し、その後も「婚舎」は女方にあって、子女の養育もそこで行われた。婿の地位もそれに相応し、いわば「客人」的扱いで、高貴身分の才人はとくに優遇もされたらしい。しかし中世武家社会では「嫁入婚」方式が一般化し、婿は、「家」継承のため男子を欠く「家」に限って迎え入れられる形になって、著しくその境遇が変わり、ほとんど「婿養子」の形に限られることにもなった。一般農村にもこうした形は広く残り、「婿=婿養子」はやがて「村の正員=家長」となる身分ではあるが、「家族」としても「村人」としても多く他村からの「新入り」であったから、おのずから従属的地位に置かれ、またいろいろの試練も受けねばならなかった。「米糠(こぬか)三合あったら婿にゆくな」とか「婿三代続けば家が栄える」といった俚諺(りげん)は、かつての婿の境涯を示している。入婿は家でも多く忍苦の働きを強いられたが、「村人」としても「他村者(よそもの)」ゆえいろいろの試練を課せられた。若者仲間は未婚者集団だが、とくに入婿は3年間は入団して「下働き」にあたるとか、過分の入会料を提供するというのは一般の風習であったし、また「婿いじめ」という風習も広くみられ、結婚当初は「村行事」のなかでも、伝統的習俗のままいろいろの試練にあった。とくに「樽(たる)入れ」などという「婿入り」に伴う脅迫的行事さえ広くみられ、一種の呪術(じゅじゅつ)的儀礼ながら事実は「婿いじめ」の意味をもって行われた。しかし家族制度の改変と一般風潮の変化で「入婿」の形も実態も一変したが、なお「家」継承の願いは容易に消失しそうもないので、いわゆる「婿」の境遇は実態上まだ存続するであろう。[竹内利美]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

婿」の用語解説はコトバンクが提供しています。

婿の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation