@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

孝謙天皇【コウケンテンノウ】

デジタル大辞泉

こうけん‐てんのう〔カウケンテンワウ〕【孝謙天皇】
[718~770]第46代天皇女帝。在位749~758。聖武天皇の第2皇女。母は光明皇后。名は阿倍(あべ)。橘奈良麻呂(たちばなのならまろ)後、淳仁天皇譲位上皇として僧道鏡寵愛(ちょうあい)して天皇と対立藤原仲麻呂の乱後、天皇を廃して重祚(ちょうそ)称徳天皇となった。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

孝謙天皇 こうけんてんのう
718-770 奈良時代,第46代天皇。在位749-758。
養老2年生まれ。聖武(しょうむ)天皇の皇女。母は光明(こうみょう)皇后。父の譲位をうけて,天平勝宝(てんぴょうしょうほう)元年即位。この年2度改元。藤原仲麻呂(なかまろ)を重用する。4年東大寺大仏が完成,盛大に開眼供養した。翌年には鑑真が来日。橘奈良麻呂の変をおさめて天平宝字2年譲位。のち重祚(ちょうそ)して第48代称徳天皇。神護景雲(じんごけいうん)4年8月4日死去。53歳。別名は阿倍内親王,宝字称徳孝謙皇帝,高野天皇(たかぬのすめらみこと),高野姫尊。⇒称徳天皇
【格言など】国家の大事,賞罰の二つの柄は行わん(天平宝字6年の宣命)

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

こうけんてんのう【孝謙天皇】
718‐770(養老2‐宝亀1)
第46代に数えられる奈良後期の女帝。在位749‐758年。のち重祚して第48代に数えられる称徳天皇。在位764‐770年。聖武天皇の皇女,母は光明皇后,諱(いみな)は阿倍,高野天皇ともいう。738年(天平10)1月はじめて未婚の女性ながら立太子,皇太子学士吉備真備について学び,743年の5月5日には内裏で五節舞を舞った。749年(天平勝宝1)7月聖武天皇の譲位によって即位したが,実権は,紫微中台(しびちゆうだい)を設け藤原仲麻呂を紫微令に任じた母の光明皇太后が掌握していた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

孝謙天皇
こうけんてんのう
(718―770)

第46代とされる天皇(在位749~758)。女帝。重祚(ちょうそ)して第48代称徳(しょうとく)天皇(在位764~770)となった。

[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

こうけん‐てんのう カウケンテンワウ【孝謙天皇】
第四六代天皇。聖武天皇の第二皇女。母は光明皇后。名は阿倍(あべ)。高野姫尊。天平勝宝元年(七四九)即位。在位一〇年。聖武天皇発願の東大寺の大仏を開眼した。藤原仲麻呂を登用したが、譲位後、弓削道鏡(ゆげのどうきょう)を偏愛して仲麻呂の反乱を招いた。その後再び即位して、称徳天皇という。養老二~宝亀元年(七一八‐七七〇

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

孝謙天皇
こうけんてんのう
718〜770
奈良時代の女帝(在位749〜758)
聖武天皇第2皇女。母は光明皇后。聖武天皇から譲位され,在位中に東大寺大仏開眼会挙行。初め藤原仲麻呂を重用したが,淳仁天皇に譲位したのち,道鏡を寵愛したため藤原仲麻呂が乱をおこした(恵美押勝の乱)。乱後,淳仁天皇を退位させ,重祚 (ちようそ) して称徳天皇(在位764〜770)と称した。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

孝謙天皇
こうけんてんのう
称徳天皇」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

孝謙天皇」の用語解説はコトバンクが提供しています。

孝謙天皇の関連情報

関連キーワード

宝亀主帥称徳天皇称徳天皇称徳天皇称徳天皇

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation