@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

学級訪問【がっきゅうほうもん】

図書館情報学用語辞典

学級訪問
公共図書館によって行われる児童向けのサービスの一つで,図書館員が学校に行き,授業の一部として学級単位に図書館や読書や本について児童に話をすること.単に話をするだけでなく,児童の興味を引くように,数冊の本を紹介するブックトークやストーリーテリング,さらに,紙芝居なども合わせてなされる場合が多い.図書館への理解や読書への興味を深めることを目的としており,小学校を中心とするが,幼稚園中学校が対象となることもある.学級訪問の実施のためには当該の学校や司書教諭などから十分な理解を得ることが必要である.なお,近年では生徒に来館してもらう「学級招待」の事例も増加している.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

学級訪問」の用語解説はコトバンクが提供しています。

学級訪問の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation