@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

守田座(森田座)【もりたざ】

世界大百科事典 第2版

もりたざ【守田座(森田座)】
江戸時代から明治初年にかけての歌舞伎劇場。江戸三座の一つ。1660年(万治3)森田太郎兵衛によって,木挽町創設されたが,61年(寛文1)太郎兵衛は引退し,坂東又九郎の次男又七を養子として森田勘弥を名のらせ太夫元にし,又九郎に座元を譲ったという。しかし創設の経過については明らかでない部分が多い。68年に河原崎座合併興行し,その後坂東又九郎,河原崎権之と三名代で興行した年もあり,寛文年間(1661‐73)は安定した形態ではない。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

守田座(森田座)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

守田座(森田座)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation