@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

定員【テイイン】

デジタル大辞泉

てい‐いん〔‐ヰン〕【定員】
規則によって定められた組識などの人数。また、乗り物・会場などの安全を考慮した上での収容人数。「定員に達する」
[補説]鉄道車両の定員については「乗車率」を参照。→乗車率

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

てい‐いん ‥ヰン【定員】
〘名〙 きまっている人数。
① 官庁・学校などの構成員の、規則によって定められた人数。
※令義解(833)職員「駈使丁〈謂、凡諸司駈使丁、皆有定数、特於此寮、不員数者、分配諸司、其余多少、皆配此寮、故无定員也〉」
※東巡録(1876)〈金井之恭〉六「本校は生徒百五十名を定員とし」 〔南斉書‐崔祖思伝〕
② 乗り物や催し物の会場などに無理や危険なく収容できるものとして定められた人数。
※日本の下層社会(1899)〈横山源之助〉四「各室には其の定員に応じて一箇の押入を設け」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

定員」の用語解説はコトバンクが提供しています。

定員の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation