@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

客観式テスト【きゃっかんしきてすと】

ナビゲート ビジネス基本用語集

客観式テスト
テスト問題の設問解答形式の分類で、客観テスト客観問題ともいう。記述式や論述式など自分で解答を考えて記述させる形式に対し、解答の選択肢を与えて選ばせる方式のテストをさす。解答の形式としては、○×による正誤問題、多肢選択問題、多数の選択肢を与えた穴埋め問題、 複数の選択肢群を結びつけるA群B群問題、複数の選択肢を並べたり優先順位を付けたりする並替え問題などがある。 記述式や論述式のテストに比べ、採点時が容易で判断の必要がないことから、マークシートやe-learningのテストに適している。たまたま正解してしまうことがある点や表面的な理解度の判定しかできないという欠点も指摘されるが、設問方法の工夫次第である程度はこれらの欠点も克服できる。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

客観式テスト」の用語解説はコトバンクが提供しています。

客観式テストの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation