@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

寛政改革【かんせいかいかく】

世界大百科事典 第2版

かんせいかいかく【寛政改革】
江戸後期の幕政改革。享保,寛政,天保の三大改革の一つ。1787年(天明7)より93年(寛政5)までの6年間,老中松平定信が中心となって断行した幕政全般にわたる改革をいう。
[背景]
 寛政改革直前の社会状況は,老中田沼意次による重商主義的な政策の破綻により,農村,都市ともに深刻な危機に見舞われた。農村では農業人口が減少し,耕地の荒廃が進み,重い年貢や小作料収奪に苦しむ農民たちによる百姓一揆が激化した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

寛政改革」の用語解説はコトバンクが提供しています。

寛政改革の関連情報

関連キーワード

アメリカ独立革命史(年表)フランス革命史(年表)モーツァルト寛政の改革カノーバフェデラリスツ森羅万象セシーユ桂川甫粲緑色岩

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation