@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

対外不均衡【たいがいふきんこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

対外不均衡
たいがいふきんこう
external imbalance
1国の対外面が均衡を保っていない状態。通常は経常収支あるいは貿易収支赤字または黒字が国際的・国内的に受入れられないほど大幅な状態になることをさす。ただし,経常収支は必ずしもゼロが均衡とは限らないので,多少の赤字,黒字があっても,経済摩擦がなく為替レートも安定していれば対外不均衡とはいわない。 1980年代後半では日本の黒字,アメリカの赤字が代表的な対外不均衡であった。対外不均衡がなぜ是正されるべきかについては議論が分れる。一方では,赤字または黒字が円滑に処理されていれば特に問題でないという考え方もあるが,他方では,保護主義を招いたり,いずれは為替,金利などの面で混乱を招くことになるという考え方もある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

対外不均衡」の用語解説はコトバンクが提供しています。

対外不均衡の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation