@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

対角線【たいかくせん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

対角線
たいかくせん
diagonal
(1) 多角形では,隣合わない2つの頂点を結ぶ線分をいう。 n 角形の対角線の個数は n(n-3)/2 である。 (2) 多面体では同一の面に属しない2つの頂点を結ぶ線分をいう。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

たいかく‐せん【対角線】
多角形で、隣り合わない二つの頂点を結ぶ線分。また多面体で、同一平面上にない二つの頂点を結ぶ線分。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

たいかくせん【対角線 diagonal】
多角形において,相隣らない2頂点を結ぶ線分を対角線という。n角形はn(n-3)/2個の対角線をもつ。凸多角形では対角線はみな多角形の内部にあるが,凹多角形ではそうとは限らない。凹多角形の対角線を内部にあるものだけに限定することもある。n角形はその内部にある適当なn-3個の対角線によってn-2個の三角形に分割される。多面体において,同一の面に含まれない2頂点を結ぶ線分を多面体の対角線という。【中岡 稔】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

たいかくせん【対角線】
多角形で、隣り合わない二頂点を結ぶ線分。また、多面体で、同じ面上にない二つの頂点を結ぶ線分。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

たいかく‐せん【対角線】
〘名〙
① 多角形で、同一の辺上にない二つの頂点を結んで得られる線分。また、多面体で、同一の面上にない二つの頂点を結んで得られる線分。〔改正増補物理階梯(1876)〕
② 比喩的に、①に当たる経路や、それを通って移動するさまなどをいう。
※唐人お吉(1928)〈十一谷義三郎〉一「をばさまのこの『寮』(ヴィラ)から、町を対角線に抜けて」
[語誌]中国の明末に、ユークリッドの原著をマテオ=リッチが口訳し徐光啓が漢訳した「幾何原本」(一六〇七)に「凡平行線方形、若於両対角作一直線、其直線為対角線」とある。近世、この書は日本の数学者にも読まれて、幕末明治初期に西洋数学を導入する過程で採用されて、一般化した。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

対角線」の用語解説はコトバンクが提供しています。

対角線の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation