@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

小野寺義道【おのでら よしみち】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

小野寺義道 おのでら-よしみち
1566-1646* 織豊時代の武将。
永禄(えいろく)9年8月5日生まれ。小野寺景道(かげみち)の子。出羽(でわ)横手城(秋田県)城主関ケ原の戦いで,西軍の上杉景勝(かげかつ)に味方し,石見(いわみ)(島根県)津和野に追放された。正保(しょうほ)2年11月22日死去。80歳。名は別に綱元。通称は孫十郎,弥七郎。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

おのでらよしみち【小野寺義道】
1566‐1645(永禄9‐正保2)
戦国末~江戸初期の武将。出羽国横手城(現,秋田県横手市)城主。戦国末期に,南の最上氏,北の戸沢氏,秋田氏と戦う。1591年(天正19)豊臣秀吉より仙北上浦郡のうち3万1600石を安堵された後も最上氏との領地争いをくり返し,関ヶ原の戦では出羽国内で西軍に応じて戦う。戦後1601年(慶長6)領地を没収され,石見国津和野城主坂崎出羽守に預けられ,配所で死す。【今野

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

367日誕生日大事典

小野寺義道 (おのでらよしみち)
生年月日:1566年8月5日
安土桃山時代;江戸時代前期の出羽国の武将
1645年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小野寺義道」の用語解説はコトバンクが提供しています。

小野寺義道の関連情報

関連キーワード

井上正継メイナール小林義信大蔵虎清スレイマン一世津田宗達グレコ嘉靖帝スレイマングレコ(El Greco)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation