@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

小鳥峠【オドリトウゲ】

デジタル大辞泉

おどり‐とうげ〔をどりたうげ〕【小鳥峠】
岐阜県北部、高山市清見(きよみ)にある。標高1000メートル。峠西方にはミズバショウなどの群落の見られる湿原がある。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

小鳥峠
おどりとうげ
岐阜県高山市清見(きよみ)町地区にある峠。神通(じんづう)川の上流宮川と、その支流小鳥川両流域の分水界にまたがる峠で、標高1002メートル。高山市中心街と市の西部にある荘川(しょうかわ)町地区とを結ぶ国道158号が通じている。また、峠の南側を小鳥トンネルが通過する。峠の西側では国道158号が東海北陸自動車道と接続している。峠の近くにはミズバショウなどが咲く湿原がある。[上島正徳]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小鳥峠」の用語解説はコトバンクが提供しています。

小鳥峠の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation