@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

少数キャリア【しょうすうキャリア】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

少数キャリア
しょうすうキャリア
minority carrier
少数担体。半導体中では電流を運ぶキャリアとして電子と正孔が共存している。このうち,数の少いほうのキャリアを少数キャリアと呼ぶ (→多数キャリア ) 。n型半導体中の正孔,p型半導体中の電子がこれにあたる。少数なのでバルク半導体中で電流を運ぶ役割にはほとんど寄与しないが,p-n接合をもつ半導体素子の動作に重要な役割を果している。たとえば,トランジスタの増幅作用はこの少数キャリアにになわれており,ダイオードの諸特性の多くが少数キャリアのふるまいによって決定される。 (→キャリアの注入 )

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

少数キャリア」の用語解説はコトバンクが提供しています。

少数キャリアの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation