@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

居室【キョシツ】

デジタル大辞泉

きょ‐しつ【居室】
家族が日常いる部屋。居間(いま)。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集

居室
建築基準法上、居住執務・作業など目的のために継続的に使用する室で、採光通風などに関し、一定の基準が定められている。住宅の中ではリビングダイニング和室個室などは居室だが、トイレ・洗面室・浴室廊下玄関納戸などは居室とはみなされない。

出典:リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典

きょしつ【居室】
家の住人が日常を過ごす部屋。居間(いま)や家族の個室など。建築基準法では「居住、執務、作業、集会、娯楽その他これらに類する目的のために継続的に使用する室」と定義。寝室・食堂・台所なども含まれるが、浴室・便所・玄関などは含まれない。また採光・天井高換気など、さまざまな規定が設けられている。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きょ‐しつ【居室】
〘名〙 いつも居る部屋。住む部屋。居間。また、住む家。
※太平記(14C後)三七「次に眷属(けんぞく)及び居室(きょシツ)を乞ふに皆与へつ」 〔礼記‐曲礼下〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

居室」の用語解説はコトバンクが提供しています。

居室の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation