@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

展開部【てんかいぶ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

展開部
てんかいぶ
development
音楽用語。楽曲初めに提示された主題や重要な楽想のもつ可能性を,種々の角度から引出して発展させる部分ソナタ形式では提示部の次に位置し,多くの転調が行われたり,主題が動機やそれ以下の小さな単位分割,または結合されることが多い。フーガでは,主題と応答が各声部に行き渡り,主題が完全に提示される部分を提示部,または展開部という。2部,3部形式による歌謡形式ロンド形式,または自由な形式の作品でも展開部にあたる部分がみられることがある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

てんかい‐ぶ【展開部】
楽曲において、提示された主題や素材をさまざまに発展させる部分。特にソナタ形式で顕著。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

てんかいぶ【展開部】
楽曲中で、呈示された主題や動機をもとにして様々に変化発展させる部分。特に、ソナタ形式で重視。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

てんかい‐ぶ【展開部】
〘名〙 楽曲で主題や曲想を発展・展開させる部分。特にソナタ形式では、呈示部の第一主題と第二主題の動機を分析・発展させる部分で、再現部にひきつがれる。また比喩的に、小説などで主題を展開させること。
※観念の自己増殖(1952)〈埴谷雄高〉「最初の部分、導入部と展開部の〈略〉澄明な輝きを覗見(のぞきみ)した」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

展開部」の用語解説はコトバンクが提供しています。

展開部の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation