@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

平地競走【へいちきょうそう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

平地競走
へいちきょうそう
flat racing
スタートからゴールまでの間に障害や水濠の設置されていない走路で行なう競馬一種。競馬場によっては走路の一部にかなりの勾配をつけてあるところもある。競走距離は2歳馬がだいたい 1000~1600mを普通とし,3歳以上の馬が出走する競走では 1800m前後のものが過半数を占め,4000mをこえる競走はきわめて少ない。 1400m程度までを短距離,1600m前後を中距離,おおよそ 2400m以上を長距離としておおまかに区分している。平地競走に出走する馬の品種サラブレッド主流を占めるが,そのほか国によってはアラブアングロアラブポニーなどの出走を認めているところもある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平地競走」の用語解説はコトバンクが提供しています。

平地競走の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation