@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

平子鐸嶺【ひらこ たくれい】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

平子鐸嶺 ひらこ-たくれい
1877-1911 明治時代の美術史家。
明治10年5月4日生まれ。日本美術史,仏教史の研究に専念帝室博物館内務省嘱託,のち内務省古社寺保存会委員となる。法隆寺非再建論をとなえた。明治44年5月10日死去。35歳。三重県出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。名は尚(ひさし)。別号に昔瓦。著作に「仏教芸術の研究」など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

ひらこたくれい【平子鐸嶺】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

平子鐸嶺」の用語解説はコトバンクが提供しています。

平子鐸嶺の関連情報

関連キーワード

牧野省三おもなお雇い外国人桂太郎内閣ランデールドガ主義大久保利通ディアスハーランローリエ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation