@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

平田【ひらた】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

平田
ひらた
島根県東部出雲市北東部の旧市域島根半島西部にあり,出雲平野北東部から北は日本海岸,東は宍道湖西岸に及ぶ。 1955年平田町,佐香村,北浜村が合体して市制。 1960年伊野村を編入。 2005年出雲市,佐田町,多伎町,湖陵町,大社町の1市4町と合体して出雲市となった。中心市街地の平田は近世からの市場町で,明治期前半までは雲州木綿の集散地。近年は縫製業,自動車部品工場などが立地。平野部では米作果樹栽培,日本海に面する漁村では沿岸・養殖漁業が行なわれ,十六島海苔 (うっぷるいのり) は有名。史跡上島古墳,猪目洞窟遺物包含層があるほか,国の重要文化財を数多く所蔵する鰐淵寺,一畑薬師などがある。市域の一部は宍道湖北山県立自然公園に属する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平田
ひらた
山形県北西部,酒田市南東部の旧町域。東部は出羽山地に属する山岳地帯であるが,西部は庄内平野東端に含まれる平坦地が開ける。 1954年田沢村,北俣村,南平田村が合体し平田村となる。 1964年町制施行。 2005年酒田市,八幡町,松山町と合体して酒田市となった。最上川右岸にあり,庄内米の産地。野菜栽培のほか,豊富な山林資源をもとに林業が行なわれている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平田
ひらた
岐阜県南西部,海津市北東部の旧町域。長良川揖斐川に囲まれた輪中地域にある。 1955年今尾町と海西村が合体して平田村が成立。 2005年海津町,南濃町と合体して海津市となった。中心集落の今尾はかつて城下町であった。米作を中心に野菜,果樹の施設栽培が行なわれる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ひらた【平田】[地名]
島根県北東部、宍道(しんじ)湖の北西にあった市。近世は木綿取引の市場町として発達、妻入り土蔵造りの町並みが残る。平成17年(2005)に簸川(ひかわ)郡4町とともに出雲市と合併。→出雲

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひらた【平田】[姓氏]

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひらた【平田/×艜】
《「ひらだ」とも》「平田舟(ひらたぶね)」の

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ひら‐た【平田】
[1] 〘名〙
① 凹凸のない平坦な田の意か。
※書紀(720)神代上(兼方本訓)「是の後に日神の田(みた)、三処(みところ)有り。号(なつ)けて天安田(あまのやすた)・天(あま)の平田(ヒラタ)・天(あま)の邑并(むらあはせ)田と曰ふ」
② 安定した耕作の可能な一般田地。
※東寺百合文書‐フ・長祿四年(1460)九月二三日・若狭太良庄百姓申状「其外平田損免之事者、国中引懸不其陰候」
[2] 島根県出雲市の地名。旧市名。近世、宍道湖の水運により松江と結ばれ、雲州木綿の市場町として繁栄。昭和三〇年(一九五五)市制。平成一七年(二〇〇五)出雲市と合併。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひらた【平田】
姓氏の一つ。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平田」の用語解説はコトバンクが提供しています。

平田の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation