@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律【はいきぶつのしょりおよびせいそうにかんするほうりつ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

廃棄物の処理及び清掃に関する法律
はいきぶつのしょりおよびせいそうにかんするほうりつ
昭和45年法律137号。ごみの回収体制や処理・清掃責任を定めた法律。廃棄物処理法と略称される。1954年に制定された清掃法を全面的に改めたもので,1971年から施行されている。1960年代の高度経済成長期に大量のごみが発生し,清掃法では規制できないさまざまな産業廃棄物による公害が大きな問題となったため,公害対策の視点を取り入れて制定された。市町村と都道府県の事務配分のほか,国については技術開発の推進,地方公共団体への技術的,財政的援助を与えることなどを定める。廃棄物を (1) 家庭や事務所などから出る紙ごみや粗大ごみ,屎尿などの一般廃棄物と,(2) 工場などの産業活動に伴い発生する汚泥,廃油,建設廃材などの産業廃棄物に区分し,(1)は市町村が処理責任をもち,(2)は排出事業者や委託を受けた処理業者による処理を原則とする。また毒性や爆発の危険性,および感染性のある廃棄物は特別管理廃棄物と指定し,厳しい処理基準を定めている。1991年には廃棄物の減量化・再生利用の促進,適正処理の確保,処理施設の整備を重点とする改正法が成立した。さらに 1997年には不法投棄に対する罰則の強化や,処理施設の構造基準・管理基準の改定を盛り込んだ改正法,2000年5月には排出業者に対する処理確認の義務づけおよび原状回復責任を課すことなどを定めた改正法が成立し,それぞれ施行された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

はいきぶつのしょりおよびせいそうにかんするほうりつ【廃棄物の処理及び清掃に関する法律】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の用語解説はコトバンクが提供しています。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律の関連情報

関連キーワード

セシウムセシウム土壌汚染宇宙の構造と性質趙佗セシウム選挙運動放射性物質セシウムコンゴ共和国

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation