@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

引張の見得【ひっぱりのみえ】

精選版 日本国語大辞典

ひっぱり【引張】 の 見得(みえ)
歌舞伎の見得の一種で、舞台の俳優二人以上が、主役を中心に互いに心理的にひっぱり合っているような緊張した形に静止する演技。多く幕切れに用いられる。ひっぱり。
※歌舞伎・蝶々孖梅菊(1828)大詰「皆々引張りの見得よろしく、一面に黒幕を振り落す」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

引張の見得」の用語解説はコトバンクが提供しています。

引張の見得の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation