@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

形勢戸【けいせいこ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

形勢戸
けいせいこ
xing-shi-hu; hsing-shih-hu
中国,代,地方の大土地所有者である豪族のことをいい,官僚はほとんど彼らの間から出たので,官戸形勢戸ともいった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

けいせいこ【形勢戸 xíng shì hù】
中国の唐末以降,豪族,有力戸を味する用語としてあらわれ,経済的には大土地所有者。宋に入ってこれら形勢戸の中から科挙に及第して官僚となるものが多くなり,品官形勢の家,形勢官戸などとよばれて支配階層を形成した。南宋中期の規定によると,形勢戸とは品官の家・吏人・職役戸(保正・耆長・戸長など)の3者からなり,税籍上,特に朱書されて通判(州の副知事)の管轄下に置かれ,一般民戸と別扱いをうけた。【柳田 節子】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

けいせいこ【形勢戸】
形勢とは権勢あるものの意
中国、宋代の富農・有力官人階層、またはその税役上の呼称。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

形勢戸
けいせいこ
中国、宋(そう)代の地方豪族。唐末以降、権勢ある家、豪族など有力戸を意味する用語として使われたが、宋に入ると、これら形勢戸のなかから科挙によって官戸となる者が多く出て、品官形勢の家、形勢官戸などといわれて支配階層を形成した。南宋では、官戸のほか、耆戸(きこ)長、保正、吏人などを含むと規定されている。大土地所有を経済的基盤とし、両税簿や戸籍上、とくに形勢戸と朱書されて一般民戸と区別された。[柳田節子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

けいせい‐こ【形勢戸】
〘名〙 中国で、権勢のある家をいう。唐代からこの名があり、宋代には専ら一般農民と区別して、地方の大土地所有者の呼称。⇔官戸(かんこ)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

形勢戸
けいせいこ
宋代に成長した新興地主
権勢ある家の意。貴族が没落したあとの中国農村の支配層。多くの土地と人民佃戸)を所有し,多くの官僚を出して(官戸)中央集権的官僚体制を支え,また郷村行政を担当して中国の封建社会中核を構成した。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

形勢戸」の用語解説はコトバンクが提供しています。

形勢戸の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation