@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

役員兼任【やくいんけんにん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

役員兼任
やくいんけんにん
会社の役員が他の会社の役員を兼ねること。役員の兼任企業結合,企業支配の有効な手段として用いられている。役員は会社の事業活動について重要な役割を果す機関であるから,役員の兼任が競争関係にある会社の間で行われる場合,両者の間の競争は消滅し,両者は統一的意思もとに事業活動を行うようになる。独占禁止法は,会社の役員または従業員が他の会社の役員を兼任することにより,一定の取引分野における競争を実質的に制限することとなる場合に,当該役員の兼任を禁止している (13条) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

役員兼任」の用語解説はコトバンクが提供しています。

役員兼任の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation