@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

復元力【ふくげんりょく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

復元力
ふくげんりょく
restoring force
平衡位置から少しだけずれた物体をもとの位置に戻させる向きに働く力。ばねで静かに吊下げられた物体を少し引下げて離すと上下振動するのは,ばねの力が復元力として働くからである。また,振り子が鉛直下向きに戻ろうとするのは重力の接線成分 (重力ばねという) が復元力として働くからである。復元力が働くと物体は平衡位置からあまり遠くへ離れないでもとの位置へ戻ろうとする (安定な平衡) 。自動車,車両船舶などの重心を低く設計するのは,傾いたときに働く復元力を大きくして転覆を防ぐためである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ふくげん‐りょく【復元力/復原力】
伸び縮みするばねなどの弾性変形を、もとの状態に戻すように働く力。
復原力)傾いた航空機や船舶を、正常の位置に戻すように働く力。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

復元力」の用語解説はコトバンクが提供しています。

復元力の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation