@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

心理テスト【しんりテスト】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

心理テスト
しんりテスト
psychological test
個人差を測定するために考案され,標準化された技法。連想法,投影法質問紙法,観察法などがある。測定の目的によってパーソナリティ検査知能検査適性検査学力検査 (アチーブメントテスト) などに分れる。個人差を数量的に評価するためにあらかじめ多数の被験者に実施して得点分布を検討し基準を定めることをテストの標準化という。テストの作成にあたって妥当性 (測定しようとしている特性をどの程度うまく測定しているか) と信頼性 (正確さ,あるいは一貫性) を高めるために項目分析因子分析その他の相関分析を行うのが普通である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

心理テスト」の用語解説はコトバンクが提供しています。

心理テストの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation